白ニキビ気になっても潰すと後悔。

白ニキビ気になっても潰すと後悔。

私の場合、白ニキビが高校生くらいからポツポツと目立つようになりました。
丁度その頃は、ストレスとオイリー肌に悩ませれていて余計にニキビが出来やすい状況でしたね。

手入れをせずにアクネ菌が発生

手入れをせずにアクネ菌が発生
手入れもきちんと出来ていなかったので、アクネ菌が発生しやすかったです。
知識がなかった私は白ニキビができるごとに爪と爪で潰してしまうのがいつの間にか癖になっていました。
潰せばもちろん潰した跡が残ってしまいますよね。
ということはもちろん大人になった今は、後悔の跡がしっかり残ってしまっています。
写真を撮った際もボコボコ感が伝わるくらいです。
今大人になってから学んだ知識としては、きちんと白くなるよう乾燥させてあげてなおかつ、クレンジングやお肌のケアも怠らず自然に菌を消滅させてあげるという知識を身につけましたが、過去に自らの手で作ってしまった痕跡は中々消えないものです。

自分で白ニキビを潰さない

自分で白ニキビを潰されない
皆さんも自分で白ニキビを潰さないことを身を持っておすすめしたいと思います。
気になるからといって白ニキビを潰してしまうと後々後悔しかのこりませんから。
お肌はやはり清潔に保たないとダメだなと自身の経験から痛いほど学ばせてもらいました。
白ニキビができても安易に皆様は潰せれないで下さいね。
私みたく後悔してほしくはないので。
今はニキビにきくお薬も沢山開発されてきているので、普段のお手入れにプラス薬用ケアで、是非綺麗なお肌を保たれて下さいね。
いつまでも美しいお肌でありますよう自身の身を持って願っています。

白ニキビ解消!! おすすめ人気ケアグッズランキングTOPへ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*