うつると思え!!白ニキビ!

うつると思え!!白ニキビ!

最近数は減ってきましたが、まだまだ白ニキビで悩まされます。
というのも跡が残りやすく治る過程も長いからです。

目立つ場所にできた日には…。

白ニキビに悩む女性
まず白ニキビは「あっここに出来るな!」とニキビが出る前から分かります。
皮膚の奥に痛みを感じます。
その何日か後に白ニキビが顔を出します。
ここからはもう潰れないように気をつけます。
潰して中の液を出したほうがいいという意見も聞きますが中が熟している状態で潰すと跡が残りやすい気がするのでニキビ内の白い液体がある程度乾くまで待ちます。
4、5日かかることもあり顔面の目立つ場所にできた日にはもう泣けます。

ちゃんと対応できれば跡も残らない

あぶらとり紙で余分な脂を取る女性
最近やっている対策はとにかく早く熟している所を乾かすことでです。
脂ぎっていると乾かず余計熟してきます。
なので洗顔後に化粧水をつけ、その後の美容液やクリームに関してはニキビには直接つかないようにします。
そのあとあぶらとり紙でニキビの所だけ余分な脂を取ります。
その後に薬局で買うニキビ治癒クリームを患部に塗ります。
そうするとニキビ内の熟した部分が早く乾き自然とぽろっと落ちるか剥がれます。
完全に乾かないうちに取ると跡が残るのでタイミングが難しいです。
そのカサブタのようなものが取れるとほんの少し跡が残っているのでそこからは保湿に徹底します。
保湿をすることによって傷の治癒が早まります。
白ニキビができたときにはだいたいそのプロセスで治します。
下手に潰すと一向に治りません。
最悪の場合血も出ます。
よくインターネットや情報誌には規則正しい食生活や十分な睡眠とかストレスをためないことがニキビ予防になるとありますが、それを守っていてもニキビは出ます。
出たものにちゃんと対応できれば跡も残らずそこまで気にならなくなりました。

白ニキビの解消を本気で望むあなた!人気ケアグッズランキングTOPへ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*